会員専用ページ
ログイン
はじめてのお客様へ 新規会員登録はこちら
ショッピングカートを見る
ショップ紹介

コニ―店長
ようこそ。
いらっしゃいませ〜♪
私、コニ―が毎日楽しくなっちゃうアイテムをご紹介していきます♪
cinqdeux52ブログで新商品入荷情報など更新中!
フリーページ
オススメ商品
売れ筋商品
商品検索

メールマガジン
メルマガ登録・解除はこちら
rss atom

ファッションにおける色の印象

ネックレス

日常生活の中には様々な色があふれており、私たちに様々な影響を与えてくれています。それはファッションにおいても同じことです。洋服やアクセサリーの色によって、その人の印象は変わります。

こちらでは、色が人の心に与える印象について、いくつかご紹介します。


○ 赤

赤色は、情熱や強さ、暖かさなどの印象があり、赤色の洋服を着けている人は、外交的で明るく、エネルギッシュな印象を与えます。心理学的には、赤は交感神経に刺激を与え、血圧や体温を高くしたり、興奮作用を与えるといわれています。やる気を出したい時や積極的になりたい時には、赤色の洋服やアクセサリーを身につけるといいでしょう。


○ 青

青は、海や空の色ということもあり、人々の心を落ち着かせてくれる色です。また、静かさや落ち着いた印象を与え、冷戦沈着やクールさなどを感じさせてくれます。世界中で好感度が高い色でもあるので、青系の洋服に好印象を持つ方は多いでしょう。また、集中力や創造性を高める色でもあるので、人前で話をする機会がある時やアクセサリー作りなど、製作作業をする時には青色のアイテムを持つことがおすすめです。


○ 黄色

黄色には、活発さや開放感、明るさといったポジティブな印象があります。そのため、黄色の洋服を着けていると、明るくて素直という印象を持たれます。緊張感をやわらげる効果もあるので、人との距離を縮めたい時や、友達を作りたい時、人とのコミュニケーションを円滑にしたい時などにベストな色です。


○ 緑

緑には、安心感ややすらぎ、平和といったイメージがあります。植物に触れた時や森林がある場所へ行くとリラックスすると思いますが、緑色には同様の効果があるのです。疲れている時や心にやすらぎを得たい時には、緑色の洋服やアクセサリーを身につけると良いでしょう。また、緑色の洋服を着けている人は、若々しくておしゃれな印象があります。


このように、それぞれの色ごとに異なった印象があるのです。身につける洋服やアクセサリーを選ぶなら、色が与える印象を考慮しながら決めるのもいいでしょう。
通販でアクセサリーを取り扱っている当店では、様々な色のアクセサリーをご用意しておりますので、お気に入りの色を探してみませんか?また、デザインもユニークなものが多く、モリーティペットのリングは、鳥の脚をモチーフにデザインされていてとても個性的ですし、小さなパールをあしらったカラーズノートの三角ピアスは、存在感がたっぷりです。どれも個性的なアクセサリーばかりですので、ぜひファッションのワンポイントに取り入れてみてはいかがでしょうか。